ファスティング

【ファスティングの必要性と効果】

当院の安全かつ効果の出る方法でファスティングしてみませんか?
ファスティング中は専用のドリンクのみで過ごします。
3日間のファスティングで体も心も頭もスッキリ!
ファスティング(断食)のすごい効能
・腸内細菌バランスが向上することにより、美肌、つやのある髪、シェイプアップ、むくみ解消、快便、代謝アップ、慢性的な不調の改善などの効果が期待できます!
・食を断つことで体内の余分な毒素が取り除かれ、免疫機能が活発になり、本来の自己治癒力を最大限に引き出します!
・身体をこれまでの悪習慣から解放し、本来持つ機能や感覚を取り戻させてくれます!
ファスティングは究極のアンチエイジングです!

【ファスティング5大効果】

ファスティングは単純なカロリー制限をしたり、単一の食物や栄養素を抜いたりするダイエット法とは異なり、体重減少は付随的なものでしかありません。食を断つことにより、体内に蓄積された毒素の排出、それらに侵され低下していた身体機能の回復はもちろん、人間が本来持っている感覚が研ぎ澄まされ自然治癒力の向上なども期待できます。そして結果的に脂肪は減少し体重も減っていくのです。

1、デトックス~解毒・排毒~
ファスティング中は細胞の内外でデトックスが進み、体内環境が整っていきます。特に有害金属や食品添加物、宿便などの腸内滞留物は、食事を摂ることによって体内に蓄積していくため、食事を断つことで、デトックスを進行させることができます。それによって慢性的な不調の軽減や消化器官をはじめとする内臓機能の向上、健やかな肌を作るなどの様々な効果が期待できます。
排毒の中でも排便によるデトックス効果は非常に高く、悪玉細菌の減少がみられます。腸内に滞留した便の成分のほとんどは脂質とたんぱく質でそれらが腐敗することにより腸内細菌バランスが悪玉菌優位の状態になります。悪玉細菌の減少は、腸内細菌バランスを向上させ、慢性的な不調が改善された例も多くみられます。ファスティングによる滞留便の排出は平均で4日目です。滞留便の量は個人差があり多い人で5~7㎏もあるといわれています。

毒素の種類(外因性)
内容:たばこ、薬物、刺激物の飲食物、排気ガス、有害重金属、食品添加物、ストレス、緊張、不安
多く含む物:農薬、加工食品、インスタント食品、ダイエット食品、清涼飲料水、コーヒー、排気ガス、副流煙

2、ダイエット~脂肪燃焼回路の確立~
ファスティング時は、日常に比べて摂取カロリーが大幅に低下します。食事による摂取エネルギーが活動エネルギーを下回ると、体内でエネルギー負債が起こります。そのため、体内に一定量蓄えられている糖質(筋グリコーゲン、肝グリコーゲン)をメインのエネルギー源として使用するようになります。しかし、グリコーゲンの量には限りがあるため、それらを使い切ると体内に貯蔵されている脂肪を燃焼させてエネルギーを産生ようになり、主なエネルギー源が糖質から脂肪へと切り替わります。つまり脂肪を燃焼させやすい身体になっていきます。体内に貯蔵されたグリコーゲン(糖質)を使い切るには2~3日程かかるので確実に脂肪を燃焼させるのはファスティングを3日以上継続させる必要があります。
脂肪を燃焼させることは単にダイエットとしての効果だけでなく脂肪細胞内に溜まっていた毒素の排出や体内の脂肪酸のアンバランスのリセットなどが期待できます。

3、リフレッシュ~代謝酵素の活性化と内臓の休養~
ファスティング時には、食物を摂らないことにより消化酵素の分泌が抑えられて代謝酵素の働きが活発になります。そのため、慢性的な倦怠感や不調の改善が期待できます。疲労で機能が低下していた内臓(特に消化器官)も、ファスティングをすることで食べるという行為によるストレスから解放され、機能が回復します。そして、免疫機能が活発になり、自然治癒力の向上が期待できます。
消化酵素は過食や加工食品、食品添加物により多く分泌され免疫力低下、慢性疾患、デトックス機能低下につながります。

4、リラックス~脳の活性化~
脂肪の燃焼が進むと、脂肪酸とアミノ酸の不完全代謝産物としてケトン体が肝臓で生成されます。ケトン体が脳で代謝されると脳内はα波状態(集中、リラックス)になるため、思考が聡明化し、記憶力や集中力が向上します。また、ファスティングによる空腹状態が続くと、覚醒の神経伝達物質であるオレキシンというホルモンが分泌され、五感覚が研ぎ澄まされます。

5、リセット~生活習慣の改善~
ファスティングを行うことで、食や自身の健康への関心は深まります。また、食欲の克服や目標を達成することで、その後の食生活はより良質なものに変化していきます。 食生活を改善していくことで味覚は大きく変化し、身体とって良いものを「美味しい」と感じるようになります。喫煙者がたばこをやめる、コーヒーを1日5杯飲んでいた人は1日1杯になる、濃口が好きだったのに薄口が好きになるなど、食生活が健康方向へとシフトしていきます。ファスティングと共に深まった食への関心や知識は、身体をこれまでの悪習慣から解放し、本来持つ機能や感覚を取り戻させてくれます。

【ファスティングのメカニズム】

ヒトのメインエネルギーとなるのは主に糖質と脂質です。身体にとって糖質は脂質よりも代謝効率が良い為、優先的にエネルギーとして使われます。体内に貯蔵されているグリコーゲン(糖質)は、ファスティング開始から2日程で尽きることになります。そこから徐々に脂肪へとエネルギーのスイッチが切り替わっていき3日目以降からは脂肪がメインエネルギーとして使われる、すなわち脂肪燃焼が進められていくという仕組みです。つまりファスティング2~3日でエネルギー源が糖質から脂質へ移り変わっていく時期でもあります。
1~2日目:主なエネルギー源:糖質、ファスティングの効果:内臓の休養
3~4日目:主なエネルギー源:脂質、ファスティングの効果:むくみの改善、脂肪燃焼
5~6日目:主なエネルギー源:脂質、ファスティングの効果:宿便の排出、脳の覚醒

【当院の効果の出る安全な方法でチャレンジ】

※興味はあるけれど一歩踏み出せない方、過去に別のところでやったり、独自にネットや書籍の情報で失敗した経験のある方、是非当院の効果の出る安全な方法でトライしてみませんか?
(実際、他で効果なく当院で効果が出たと多数嬉しい報告がきております!)
※お話しを聞いてみたい方、ご相談やお申込みは直接またはLINE公式アカウントにてご連絡お願い致します。

≪料金≫
■ドリンク代
一般で購入すると定価12,960円(本体12,000円、税960円)
→当院特別価格の1本12,500円(税込)
3日間行う人はドリンク2本推奨です。(薄めれば1本でもいけますが効果を考えると当院にて初挑戦の人は規定量推奨。余れば回復期にも飲めます。ドリンク選びもすごく大切です。)

■指導料5,000円(税込)
メカニズムや準備期、断食期、回復期の食事の選び方や過ごし方、注意事項などをご説明させていただきます。ご質問も随時受付致します。ファスティング終了後1週間まで受付可能です。

【3日間ファスティングする方の費用の例】
材料費25,000円+指導料5,000円=30,000円